花王 採用

花王の採用

花王の採用は、ホームページの募集コンテンツで新卒・キャリア・障がい者・博士課程・外国留学生・インターンシップなどそれぞれの項目に分けて募集を行っています。2009年1月現在は、新卒(外国留学生・博士課程)とキャリア(中途)採用の募集をオンラインで行っています。

またグループ会社の求人も同じページから探すことができます。コフレドールやルナソルなどのブランドでおなじみのカネボウ化粧品も、花王のグループ会社なんですよ。

 

花王

花王といえば、アジエンスやメリットなどといったcmでもおなじみのヘアケア製品から、エコナなどの食品類まで広く扱っているメーカーです。家の中に製品がたっぷり、という方も多いのでは。

こういった製品の開発は、メインの研究所である和歌山工場で行われています(インターンシップ研修も和歌山工場ですよ)。業務内容や本人の希望によって勤務地は変わるようですが、最初は勤務地の選択ができないそうなので、最初は全国どこにでも行けるように準備をしておいたほうがよさそうです。

 

花王の化粧品

花王は化粧品も数多く販売しています。自社ブランドならばエストやソフィーナ、グループ企業ならばカネボウのKATEやエビータなど、cmでも広く知られていて広い年代に指示される商品を作っています。

こういった化粧品をデパートで販売するビューティーカウンセラーも、採用ホームページから探すことができます。今はグループ会社のルナソルが首都圏や関西での販売員を採用ページで急募していますよ。新卒・中途や経験も問わず、正社員登用への意思がある長期間勤務できる方を採用希望しているとのことです。

 

花王の中途採用

花王の中途採用は、今のところ研究開発部門のみを行っています。それぞれの分野で3〜8年の実務経験と知識があり、修士(大学院)卒を応募資格要件に挙げています(職種によっては、"明るくて協調性がある方"とわざわざ書いているところも…)。

勤務先は、研究所のある和歌山か、鹿島などの事業場などに配属になるようです。
花王の場合、中途採用はホームページでのエントリーしての応募ではなく、履歴書と職務経歴書を東京の人事部に送らなければいけません。この書類審査をパスすることで
次の面接に進めるそうです。

 

新卒

新卒学生が最近注目しているのが、インターンシップ。最近はP&Gなどが「採用に直結している」と明言していることもあり、その競争率はどんどんと上がってきていますが、花王では技術系でのみインターンシップを行っています(実施場所は国内5箇所の研究所)。

6月上旬から書類選考のエントリーシートを受け付けるそうなので、希望している方は6月あたりからチェックをし始めるといいとおもいますよ。