沖縄 中途採用

沖縄の中途採用

沖縄の中途採用ということでまず求人サイトを探してみたのですが、日本有数の観光地ということもあってか、求人は観光・旅行リゾートに関わるサービス業が大部分を占めています。

「人付き合いが苦手だから、サービス業なんか絶対無理…」と思っている方もいるかもしれませんが、そういう方だからこそできるお仕事もたくさんあります(私の周りにも、渋々サービス業の仕事を始めたら「思ったより楽しい!」と開眼いた友人がいますし)。業種を絞るのもいいですが、様々な仕事に目を向けることも大切ですよ。

 

中途採用

中途採用で正社員の就職情報を手早くまとめて探すなら、やっぱりハローワークが一番。

県内には那覇市・沖縄市・名護市・平良市(宮古)・石垣市の五箇所にハローワークが設置されていますので、希望の勤務地に近いところを探しましょう。

リクナビNextなどの中途採用の求人サイトから仕事を探してもいいのですが、東京など都市部に比べて情報数が圧倒的に少ないため、有益な情報を見つけ出すのは難しいと思いますよ。

 

沖縄について

沖縄に限らず、どこの都道府県自治体でも人気の就職先なのは県庁・市庁などにお勤めする公務員職。

県庁では、上級公務員試験を5月に、中級・初級公務員試験を7月に行っています。
中途採用は、年齢から計算すると上級・中級は27歳まで受験可能ということになっていますので、中途採用で公務員を狙っている方は大学を出て5年までがチャンスになります(人気分野はやはり行政事務で、毎年必ず20倍越えの競争率になります)。

過去の試験問題も例題としてpdfファイル方式で公開していますので、公務員試験を受けてみようかと思っている方も、参考として覗いてみるといいと思いますよ。

 

沖縄へ移住

沖縄に移住したい!と思っている人も多いのではないでしょうか。しかし北海道でも東京でも、知り合いがいないところに引っ越して中途採用の仕事を探すというのは、ある意味非現実的で無謀です(助けてくれる人がいない、というのは思った以上にハードなものですよ)。

おきなわに来る前に、出身の友達を作っておくなりすると安心感がアップします。
あと、知り合いのいない方が面接を受けた時(以外にも住んでいる方に)、ほぼ100%聞かれるのが「なんでこっちに来たの?」ということ。なんで移住したのか、自分の中で答えは出しておきましょうね。

 

沖縄のホテル

沖縄はホテルの中途採用求人が多いように見受けられます(「沖縄 ホテル 中途採用」で検索しても、結構大きめの旅行者向けホテルの求人がヒットしますよ)。

こちらは契約社員からのスタートがメインで、基本給100,000円に色々プラスされて月給150,000〜200,000円くらいになるようです。

米軍基地もあるからか、沖縄のホテルでは英検2級以上の語学力を持っている方に対しては資格手当てもプラスされます。この資格手当てはホテルだけでなく、様々な業種で用いられているようですね。