オリエンタルランド 中途採用

ディズニーランドで働きたいと考えている方へ

オリエンタルランドで働きたいと思っている方へ

 

中途採用で受かるための極意に近い内容が書かれている本をご紹介します。

 

こちらです↓↓

 

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった(楽天)

 

こちらはディズニーランドを経営しているオリエンタルランドで働くための極意なるものが含まれています。
中途採用でも役に立つ内容ですので、ぜひ目を通して頂きたいです。

 

 

ディズニーランドやディズニーシーなどのテーマパークで有名な株式会社オリエンタルランドは、会社案内の資料を配布していません。

新卒、中途採用ともに、主な情報はオリエンタルランドのホームページ上で公開しています。
これらの求人情報は更新したことを外に向かってPRしないため、中途採用希望者はまめにホームページをチェックする必要があります。

 

ディズニーランドで働きたいというのは多くの人が望む夢だと思います。 あんな幸せな空間で仕事ができたらと感じることでしょう。

 

 

 

私も実は、ディズニーランドで働きたいと思っていた人間です。
新卒も中途もそうですが、基本的に一人でなんでも情報を集めて対応しようとすると無理がでてしまいます。
そこで、自分以外に情報を持っている人間や企業、転職会社などを効果的に使って目的を成し遂げて頂ければと思っています。
このサイトが皆様のお役にたてば幸いです。

 

オリエンタルランドの中途採用

 

オリエンタルランドの中途採用は、「中途採用」という言葉を用いずに「経験者」として人員を募集しています。

 

「経験者」と呼ぶだけあって、その募集は専門性(衣装などの知識があったりする人)や、総務人事・会計処理などの経験を持つ人を主に募集しており、総合職やテーマパーク運営にかかわる社員はなかなか募集がかからないようです(総合職は、主に新卒から登用するようです)。

 

また、これらの中途採用者募集の職業は1年単位の嘱託社員待遇の雇用になるので、注意が必要です。(ただし、専門職の場合はこれに限りません) 給料は、社内規定にのっとって能力・経験等を考慮した上で決定されますが、嘱託社員の場合は月額182,000円以上となるようです(ちなみに、2008年入社の四年生大学卒の初任給が205,000円だそうです)。
ボーナスも一時金支給という形で年二回払われます。交通費は支給され、社会保険も完備しています。 休日は月平均で10日程度で有給休暇もあります。妊娠中の検診休暇や育児休職、子供の看病休暇など、小さな子供のいる家庭にはうれしい制度が整っています。

 

なお、嘱託社員として雇用されても、会社の必要に応じてではありますが社員の募集・選考が行われるため、社員としてオリエンタルランドで勤務するチャンスはあるようです。 他には、中途採用の中では特に看護師(ナースキャスト)を積極的に募集しているようです。正看護師免許を持っていて、病棟や複数の専門科での経験があり、長期勤務をする意思がある方を登用しています。新たな転職先を探している看護師さんも、東京ディズニーリゾートでそのスキルを生かすことができますよ。

 

中途採用の説明会について

 

中途採用希望者の説明会を、オリエンタルランドでは実施はしていないようです。
中途採用希望者が就職する場合、まずは書類選考が行われます。
履歴書(写真貼付、希望職種を明記)と職務経歴書(書式自由で今まで経験した職務と志望動機を明記)をオリエンタルランドの人事部まで送ることから始まります。
なお、どの職種も合否にかかわらず選考結果は連絡をしてくれるそうですよ。
書類選考の後のプロセスは職種によって異なってくるようですが、書類選考のあとには必ず「筆記試験」(事務職の場合は適性検査も追加)が行われるようです。専門職の場合はこの筆記試験に専門知識を問うような問題もあると会社側がはっきり予告していますので、きちんとした知識をもって試験に臨む必要があると考えられます。
面接は二回ほど行われるようです。日程に関してはオリエンタルランド側から指定された日程になりますので、転職の為に就職活動などで予定をタイトに組んでいる方は注意が必要です。

 

オリエンタルランドの求人

オリエンタルランドの求人でおなじみなのが、ディズニーランドのキャスト募集です。
こちらは「テーマパーク社員(契約社員)」「準社員(アルバイト)」を募集しているため、オリエンタルランドに正社員として就職を希望される方は注意が必要です(ただし、準社員→テーマパーク社員→正社員というステップアップも不可能ではありません)
こちらの場合、説明会は年4回季節ごとに行われます。実際にキャストになるためには面接会(WEB予約か、受付期日を越えてしまった場合は電話で予約が必要です)に行く必要があります。こちらは履歴書などは不要だそうです。
11月現在は、週5日、遅番シフト勤務のできるキャストを積極募集しており、年末年始(12/31〜1/3)の勤務ができる人に早めにお仕事を紹介できるとのことです。
しかも、その期間はお給料がが一時間につき500円アップするそうですよ! 遊園地やテーマパークは連休は特に忙しいので需要はかなりあります。

 

オリエンタルランドのダンサーについて

オリエンタルランドでは、実はショーに出演しているダンサーを募集はしていないんです。
ではどこで募集をしているかというと、東京ディズニーリゾートでダンサーとしてパレードや舞台で働いている運営スタッフの方たちは、オリエンタルランドではなく「株式会社Eプロダクション」という会社に所属しています。
なので、ダンサーとして東京ディズニーランドに中途採用を希望するときはEプロダクションのブッキング部に連絡する必要があります。 同じように、ホテルミラコスタやアンバサダーホテルといった宿泊施設、イクスピアリの各施設、深夜の清掃業務や警備業務などといった仕事に就職したい場合は、各グループ会社に問い合わせましょう。それぞれの連絡先はオリエンタルランドのホームページの就職コンテンツ内の「よくあるご質問」にまとめられています。
なお、グループ会社では、レストラン関係で正社員の需要があり、店長や料理長経験など店舗経営の経験がある、即戦力になる人の中途採用を積極的に行っているようです。